最新のニュース、各地域の話題をお届け!

食品ロボ(あんを包む包餡、ハモ骨切り、寿司シャリ握り)の紹介!

食品ロボット

 

所さんの目がテン2016年5月29日放送分にて
職人も驚く食品ロボットの技術!という内容で
食品ロボットが紹介されます!

私達が外食に行っているような飲食店で
働いている食品ロボットを少し調べてみました。

スポンサードリンク

 

様々な餡を包んでしまう包餡機械ロボット!

 

おはぎが作られています!

動画引用元:youtube

 

包餡機械と言えばレオン自動機!
と言っても過言ではないぐらいに
様々な包餡器を世に送り出しているレオン。

上記はおはぎですが、中華まんやかしわ餅
様々な物の包餡に活躍しています。
レオン自動機株式会社の社長の田代康憲さんは
以前カンブリア宮殿でも特集されておりました。

 

カンブリア宮殿 座右の銘
(レオン自動機 社長・田代 康憲氏)

動画引用元:youtube

レオン自動機株式会社ホームページ

 

私もよくスーパーでおはぎ等を買うのですが
こういう機械が包んでいるものだったんですね。
中華まんのあのシワ的な物も全自動で
入れられてるのには驚きました。
火星人という名前の由来が気になりますね。

 

ちなみに全然機械とは関係ない話になりますが
福岡には「資さんうどん」というチェーン店があり
そこのお店に売られているおはぎは絶品です。
持ち帰りもありまして2個で240円と手ごろ。
大き目のおはぎなので十分満足できます!
食べたことない人、甘すぎないおはぎを
食べたい人は是非食べてみてほしいです!

 

肉まんじゅうのシワが作られています!

動画引用元:youtube

 

スポンサードリンク

ちなみに中古食品機械を扱っているお店で
中古の取り扱いもあるようですね!

食品機械 プロツールプラス

 

鱧の骨切りをこなしてくれるハモ骨切りロボット!

 

ロボットががハモの骨切りを行っています!

動画引用元:youtube

 

本当に凄い!
人間じゃこの速度で連続してハモの骨を切る
っていうのは難しいですもんね。

こちらの機械は
「理工エンジニアリング株式会社」という
会社が作り「エフビック東販売株式会社」が
販売を行っているようですね!

理工エンジニアリング株式会社ホームページ

 

この機械のほかにも、ふぐ刺身スライサーや
ウロコ取りマシーンの目からウロ子など
水産加工用マシーンを中心に扱っています。

 

入口に鯛をポンっと入れるだけで
ウロコがとれた状態で出口から出てきます。
どういう仕組みなのか非常に気になりますね。

動画引用元:youtube

 

これまた凄い!
アナゴを一本そのまま入れると
アナゴが背開きにされた切り身になって
出てきます。中骨も自動で取られてます。

動画引用元:youtube

 

寿司のシャリを握ってくれるシャリ握りロボ!

 

ポコポコとシャリ玉が…
1時間に2400個のしゃり玉が出来るらしいです!

動画引用元:youtube

 

なんとこちらの機械は月額13700円で
リース出来るそうです!
1時間に2400個もしゃり玉を作れる機械が
そんな低価格でリース出来るなんて…

こちらはオーディオテクニカさんの商品

株式会社オーディオテクニカ公式ホームページ

 

こちらは酢飯を作るマシーン。
海外なんかでも使われているのでしょうか!

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige