最新のニュース、各地域の話題をお届け!

果物や野菜を何でも乾燥させて粉に!八尋産業の粉末技術が凄い!

ガッチリマンデー くだもの

 

がっちりマンデー!2016年5月29日放送分
知られざるフルーツの世界!
儲かる「くだものビジネス」にて
果物に関する様々な企業の紹介があるそうです。

杉山フルーツ店の生果物ゼリー
カットりんごの変色防止はレモン汁
株式会社 松孝のバナナへのこだわり

そんな中でも私が一番気になったのは
八尋産業さんの「減圧平衡発熱乾燥法」
今回は八尋産業さんのもったいない研究所
について少しご紹介致します。

スポンサードリンク

 

八尋産業もったいない研究所と「減圧平衡発熱乾燥法」

 

八尋産業の農商工連携の解説ビデオ

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

 

八尋産業では取締役の大矢正昭さんの方針で
無駄をなくす取り組みを行っています。

日本だけではないですが、野菜や果物が
私達のもとへ流通する際にどうしても出るのが
「規格外」「未利用品」「賞味期限」などのムダ

 

例えば豊作というのはとてもいいことだけど
売切れないぐらいに採れすぎた場合は農家の方が
廃棄している所をニュースで見かけたりしますね。

 

規格外はその名の通り形が悪かったり
大きさが足りなかったり、逆に大きすぎたり
また傷がついてしまったり…

味は一緒なのに、ちゃんと食べれるものなのに
わざわざお金をかけて食品を廃棄する
それって本当にもったいない事ですよね。

 

そんなムダを無くそうという想いから
八尋産業株式会社が編み出した加工方法が
「減圧平衡発熱乾燥法」

マシンの庫内を減圧して
水分をコントロールしながら
野菜や果物を低温で乾燥させる技術
一時期流行した「干し」ブームと同じで
上手に乾燥させることで旨味成分が増え
味も凝縮され美味しくなります。

 

その乾燥させたものを粉末加工し
粉末加工された製品は和菓子洋菓子
様々な用途に利用されています。

この「減圧平衡発熱乾燥法」の凄い所は
その乾燥、粉末技術だけでなく
栄養価を損なわないという点です。

味、色、香り、栄養成分を損なわずに
粉末にでき、粉末にしたことで
腐らせずに長持ちさせることが可能

本当に目からウロコの技術ですよね!

 

私は別に何かの活動をしている
わけではないですが、食品のムダ等は
本当に好きじゃないのでこういう技術は
本当に大好きです!

興味を持った方は八尋産業株式会社の
ホームページをご覧くださいね!

八尋産業株式会社のホームページ

 

ちなみに粉末加工されている野菜や果物
どんなものがあるかというと…

にんじん、かぼちゃ、ホウレン草
モロヘイヤ、カルカデ、ケール
大麦若葉、あしたば、キダチアロエ
緑茶、桑葉、リーフレタス、枝豆、柿
たまねぎ、たまねぎの皮、ゴボウ
菜の花、菊芋、ウコン、ちこり、自然薯
カイアポ、ヤーコン、紫芋、親里芋
未成熟の柿、みかん、りんご、梨 etc…

実に様々なものが粉末にされております。
個人的には柿の粉末が気になりますね!

粉末だけでなくドライフルーツ等にも
力をいれているので是非公式サイトを
ご覧ください!

 

最近のドライフルーツは本当に
色々な種類があって、下記の詰め合わせの
「スイカ」ってのにはほんと驚きました。
スイカまでドライフルーツ化されるとは…
スイカって水分が主役じゃないのか。

イチヂクのドライフルーツ(amazonリンク)

 

以前紹介したドライフルーツ羊羹
とても美味しいそうでした。
ドライフルーツ羊羹がめっちゃ美味しそう

 

その他、がっちりマンデー!2016年5月29日で紹介されたお店など

どの会社も熱い情熱やこだわりをもった
会社ですね。とても魅力的です。

株式会社 松孝のバナナへのこだわり

松孝の「追熟」について

動画引用元:youtube

 

杉山フルーツ店の生果物ゼリー

動画引用元:youtube

杉山フルーツ店の生果物ゼリー一覧

杉山フルーツ店の店舗情報

社長杉山清さんの著書(amazonリンク)

 

株式会社ヒロサキのカットリンゴ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige