最新のニュース、各地域の話題をお届け!

ツチノコフェスタ!岐阜県白川村のイベント!賞金は100万円+@

 

月曜から夜ふかし2016年5月30日放送分にて
全国の変わったイベントを紹介ということで
ツチノコ探しイベントが紹介されるそうです。
恐らく岐阜県加茂郡東白川村の「つちのこフェスタ」
かと思われます。毎年5月3日に行われる
UMAつちのこフェスタ、詳細を調べてみました。

スポンサードリンク

 

岐阜県加茂郡東白川村の「つちのこフェスタ」

 

みなさんはツチノコを知っていますでしょうか?
私の世代でギリギリ知ってるんですが
昔、全国でブームになった蛇の形をした
UMA(未確認生物)です。こんなの↓

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

 

UMAや超常現象大好きな私はもちろん知ってますが
最近の若い人は知らないかもしれません。

 

リュウグウノツカイはUMAと言われつつも
最近は結構打ち上げられたリしてますよね。

しかし、ツチノコは一度もはっきりと発見
されておりません。未だに未確認です。

 

そんなツチノコを見つけた人には賞金!
というのがこのつちのこフェスタ。
ツチノコを使った町おこしですね。

 

ツチノコふぇすた会場
住所:岐阜県加茂郡東白川村神土
電話番号:0574-78-3111
開催日:毎年5月3日
開催地:中川原水辺公園
AM 09:00~ 受付
AM 10:00~ 捜索開始
PM 03:00  イベント終了
参加料金:1000円(前売り900円)

公式ホームページ

 

 

毎年行われているこのイベント
つちのこの懸賞金は100万円で
毎年10万円ずつ増えていきます。
2016年は127万円!

 

イベント時には魚のマスを掴みどりする
まつつかみや、ステージイベント等が
行われて盛り上がるそうですよ。

ツチノコ焼き

東白川村の白川茶屋では
タイ焼きならぬ、ツチノコ焼きなんかも売っていて
是非食べてみたいですね。

東白川村観光協会公式Facebook

 

そもそもツチノコがブームになったのって…

 

1973年に発表された漫画「幻の怪蛇バチヘビ」
作者で漫画家の矢口高雄さんはツチノコに遭遇した
経験をもつということで、ツチノコをテーマにした
この漫画を発表したそうです。
それがきっかけで子供達の間につちのこが噂され
全国的なブームになったとのこと。

 

また、奇跡体験アンビリバボーで
取り上げられたのは太平洋戦争時、日本軍が
ツチノコを捕獲、軍の研究所で飼育観察されていた
という話。死後解剖された際の結論は毒の成分から
ニホンマムシの亜種であるということになっている
そうですが、実際はわかりませんね。
とても興味深いし、面白い話です。

 

私が小学生の頃はツチノコ捕獲番組が
定期的にあっていた記憶があります。

 

新潟県糸魚川市で結成されている
「つちのこ探検隊」では1億円の賞金が
かけられています。

 

じゃあ、もし他の場所で万が一ツチノコを
見つけた場合は、新潟県まで運んで
発見したことにすれば一億円…

 

なんて悪いことは考えたらダメですね。
何にしても浪漫があります。

 

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige