最新のニュース、各地域の話題をお届け!

スポーツ飯レシピ!健康面を考えた運動前後の食事 メニューを紹介!

アスリートめし

 

アスリート飯、スポーツめしという言葉を
聞いたことがありますか?
アスリートがコンディション・健康状態維持の為に
ある意味ストイックな食事をしているのは
私も知っていましたが、最近は一般のお母さんも
スポーツをしているお子さんの為にスポーツめし
を作ってあげてるとのことでとても感心しますね。
今回はスポーツ飯のレシピを調べてみました。
ダイエット用の食事などにも流用できそうです。

スポンサードリンク

 

減量、ダイエットにもなるスポーツ飯レシピ

 

アスリート 酢 鶏 ☆(2人分)
鶏ムネ肉250g
サラダほうれん草1/2束
大葉3枚
☆純米酢 大さじ1
☆醤油大さじ1
☆みりん 小さじ1
片栗粉大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
粗塩3本の指で2つかみ


鶏ムネ肉は、薄くそぎ切りに。サラダほうれん草は、食べやすい大きさにちぎる。大葉は千切り。


☆を合わせ、そこに鶏ムネ肉を15分つける。水分を軽くとり、片栗粉をつけオリーブオイルを入れ温めたフライパンで両面焼く。


軽く色づいたら、ほうれん草を入れ蓋をし、弱火にし5分ほど蒸し焼きに。
火が通ったら、大葉を散らし粗塩を振って出来上がり。

参照元:Cpicon アスリート 酢 鶏 ☆ by マーシ☆

 

タンパク質とビタミンB6が豊富な鳥胸肉は
アスリートのみならずダイエットでも大活躍です!
酢のクエン酸で疲労回復も見込めるそうです。
私も鳥ムネ肉と小松菜のマヨネーズ炒めを
よくしていましたが酢鶏にも挑戦してみようかな

 

塩鶏なんかもよく作ってますけど
冷蔵しても食べれるしとても便利です。
私の場合は鶏肉の両面にブシュビュシュブシュと
フォークで穴をあけまくってそれをそのまま鍋に
投入。鍋の中で小さじ1より気持ち少ないぐらいの
塩と砂糖をふりかけ揉みこむ。
そして料理酒を鶏肉が3分の2ぐらいまで
つかるぐらい入れて、上にアルミホイルで
蓋をして、皮目を下にして中火で数分。
少し焦げ目が入るぐらいまでになったら
鶏肉を裏返してまたアルミホイルをかけて
火にかけず余熱で中まで火を通します。
たぶん焦げるまでやらなければもっとしっとりした
食感になるのでしょうが、焦げ目の風味が
好きなのでついついやりすぎてしまいます。

 

スポンサードリンク

Cpicon アスリート 豚コマ大根のメイプル醤油炒め by マーシ☆

こちらもタンパク質摂取を中心にしたメニュー。
豚コマと大根、しょうが、あさつき、という
揃えやすい材料なのがいいですね。
メイプルシロップは無い家庭も
あるかもしれませんがここらへんはお好みで
大丈夫そうですね。私は好きです。

 

私の場合、この材料だったらスチームスチーマーに
1cmぐらいの薄さにきった大根と豚肉、そして
+もやしなんかを入れてレンジで蒸してポン酢で
いただいています。スチームスチーマーは
ルクエというのを使っているですが
とても便利ですよ!人気のスチーマーなので
クックパッドで「ルクエ」で検索しても
色々とレシピが出てきて便利です!

クックパッド ルクエ検索結果

 

ルクエ(amazonリンク)

 

Cpicon 小中高生Ca補給に!豚肉と里芋のカレー煮 by クックS6400X☆

めっちゃ美味しそうですね。
オクラって夏が旬ですし、これからの時期に
もってこいのメニューですね。
里芋のカレー風味って食べたことがないので
ぜひ食べてみたい。想像する限りかなり
合いそうです。マゼカルというのは
カルシウムをとるためのものですね。
混ぜるカルシウムの略でマゼカルという感じ。

 

Cpicon アスリート 何の変哲もない苺ゼリー♡ by マーシ☆

デザートまでアスリート飯。
関節強化出来る食事はほんとうに大事。
友達のお母さんが軟骨が磨り減りすぎた
とかで入院にまでなってたような気がします。
私も日ごろからグルコサミンの錠剤を飲んだり
してます。煌潤なんかもよさそうですが
どうなんでしょうか。

 

アスリート飯といったらストイックなものも
想像しますがテレビなどで紹介されるのは
スタミナ重視のガッツリ大盛りなご飯とかですね。
あれもあれで美味しそうですが、トータルで
見るとストイックなメニューのほうが体には
絶対良さそう。肥満の私が言うのもなんですが。

 

クックパッドでアスリート
というワードなんかで検索すると数多くの
メニューが出てくるので参考にしてみて下さい!

 

DNSスポーツCAFE

動画引用元:youtube

 

ハードトレーニングの日の食事とサプリ補給

動画引用元:youtube

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige