最新のニュース、各地域の話題をお届け!

海人の藻塩、広島県呉市上蒲刈島に友近と青空レストランが来る!

 

通販お取り寄せ情報をご紹介致します。
満天☆青空レストラン2016年6月18日放送分にて
名産品「海人の藻塩」を求め宮川大輔さんと
ゲストの友近さんが広島は上蒲刈島に行きます。
(上蒲刈島はかみかまがり、と読みます。)
「料理のプロ50人が選ぶ調味料」にて
基本のさしすせそ部門5位にランクインした
海藻ホンダワラを煮出して作った藻塩の魅力とは?

スポンサードリンク

 

海人の藻塩とは?

 

 

広島ではとっても可愛いCMが流れてるという
海人の藻塩。ちゅらさんやBIGINの影響で
海人という言葉を観ると「うみんちゅ」と読んで
しまいますがこの広島の海人の藻塩の読み方は
「あまびとのもじお」です。
「海人」は「あまびと」と読むのですね。

 

「藻塩」というものはあまり
聞きなじみがなかったですが
じつは古墳時代から行われていた
日本の塩づくりの原点と言われる製法が
「藻塩焼き」だそうです。

古墳時代に行われていた製法は
海水に浸したホンダワラという海藻を海水に浸し
乾燥させるという工程を繰り返し塩分濃度を高めた
「かん水」を作り、それを土器で煮詰め塩を採る
というものだったそうです。

 

海人の藻塩は安全面、衛生面を考慮して上記の
工程で作るというわけにはいきませんが
海人の藻塩、製塩工場「海人の館」の敷地にある
「沖浦遺跡」を復元した展示館では土器を使った
藻塩作りが体験できるそうですよ!
また「あまびとのもじお」を購入することも可能
ですので買いにいくついでに体験してみると
思い出もできて楽しいですね!

蒲刈物産(株) 海人の館
住所:広島県呉市蒲刈町大浦7407-1
電話番号:0823-70-7021
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜・祝日

 

海人の藻塩ダンスもあるそうですよ!

スポンサードリンク

海人の藻塩の通販、お取り寄せ情報

蒲刈物産株式会社さんの
海人の藻塩は楽天でも購入できます。

「海人の藻塩」の特徴は

辛さに尖ったところがない
口当たりまろやか

という点だそうです。
新鮮なお刺身を塩だけで食べてみる
そんな食べ方で試してみたいですね。

うみびとのもじお(楽天リンク)

 

ちなみにこの「ホンダワラ」という海藻は
魚たちに人気の海藻だそうですよ。
ホンダワラを見たブダイがめっちゃテンション
上がってます。釣りの際のエサにも使ったり
するようですね。海藻で魚釣りが出来るなんて
思ってもみませんでした。
魚も食べたがるぐらいに海のミネラルがたっぷり
詰まった海藻、この海藻から抽出した塩なら
きっと美味しいでしょうね!!
形を変えつつも、古代からの塩作りをリスペクトし
守り続けている「海人の藻塩」是非食べてみたい

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige