最新のニュース、各地域の話題をお届け!

4色に色が変わる地底湖。メキシコグランセノーテの観光旅行

 

所でナンじゃこりゃメキシコユカタン半島にある
「地底湖・水中洞窟」の中でも日本のカメラは
入ったことがないという4食に色が変化する湖
Gran Cenote(グランセノーテ)が紹介されるそう
とても綺麗で幻想的な湖ですが案外アクセスがよく
旅行ツアーなども充実している人気スポットで
カンクンからの行き方は結構簡単!ふつうの旅行
新婚旅行等にもよさそうなグランセノーテ。
日本人観光客もかなり多いというこの湖の動画が
たくさんアップされていましたのでご紹介!!

スポンサードリンク

 

グランセノーテの行き方

 

まず4色に色が変化すると言われている
グランセノーテと言われる地底湖がどんな所なのか
この色の変化は太陽の当たり具合で変わるそうです

 

私は海外に一度も行ったことないようなビビり
なので海外で、しかもそんな山奥なんて一生行く
ことはないだろうなぁと思いながら調べました!

 

すると意外や意外!この4食に色が変わる地底湖は
しっかりと観光地かされていて入場も料金制との
こと!それじゃぁ逆に神秘的じゃない!!なんて
思わずに素直に喜びましょう!確かに少し神秘性が
薄れるというかムードがなくなるかもしれませんが
海外の地でよくわからない山奥に入っていくなんて
不可能なのでこれなら旅行も現実的になりますね。

 

またこのグランセノーテを訪れる観光客は
かなりの割合で欧米人や日本人の方がいらっしゃる
そうですよ~!周りに同じ国の人間がいたら
ちょっと安心できますよね。

 

グランセノーテまでの行き方ですが
日本から現地までの丸ごとツアーの様なものは
見つけきれませんでした。

 

メキシコのカンクンへのツアー
(5日間10万円~)
HISのカンクンへのツアーはコチラ

カンクンから出発の
グランセノーテダイビングツアー
(日本人ガイド付きで1万円~)
ダイビングツアーの案内はコチラ

 

スポンサードリンク

というパターンで行っている人が多いようですね。
ホテルやツアー価格にもよりますが
合計で11万円~20万円もあれば体験出来そうですね

 

グランセノーテの料金

 

グランセノーテは観光地化されているので
入場料金がかかります。ツアーの場合は
この料金も含まれていたりします。

 

入場料:1200円
入場料(スキューバダイビングをする場合):1600円

シュノーケリング道具レンタル:640円
ロッカーの使用料金:640円
ライフジャケットのレンタル:400円
カメラ販売:2000円

 

無料と思っていたかたもいらっしゃるかも
しれませんが結構安いので許容範囲ですね。
係員がいたりゲートがあることで多少安全性も
増しますし映画より安い価格ですし!

 

グランセノーテの動画

 

Cavern Dive at Gran Cenote – Tulum Mexico

動画引用元:youtube

 

その他グランセノーテの動画一覧はコチラ

 

わかりやすい!
グランセノーテに行ってみた!
JIBURi.comさんの記事

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige