最新のニュース、各地域の話題をお届け!

イースタン刑務所の動画。心霊現象を体験肝試し旅行ツアーも

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%b7%9e%e7%ab%8b%e5%88%91%e5%8b%99%e6%89%80%e3%80%80%e5%bf%83%e9%9c%8a%e7%8f%be%e8%b1%a1

世界の何だコレミステリー2016年9月28日放送分
世界の危険!恐怖体験!アメリカ伝説のギャング
アルカポネも収監されていたというアメリカの
イースタン刑務所が紹介されるそうです。
この世に未練がある霊が彷徨っていると言われる
場所って、日本だけではなく世界にもありますよ
ね。そんな場所の一つ、アメリカにある刑務所
怪奇現象、さらにその調査動画をご紹介します。
イースタン刑務所はそこそこ有名で合法的に
肝試しが出来る刑務所としても有名ですね。
記事の最後にはイースタン刑務所ツアーの情報も
掲載してありますので気になった方は
足を運んでみてもいいかもしれませんね!
心霊現象はいつでも心躍ってしまいます。

スポンサードリンク

幽霊の出るイースタン州立刑務所

 

世界の何だコレミステリーで紹介されるのは
アメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアに
あるEastern State Penitentiary(東州立刑務所)
は、1829年から1971年まで実際に使用されていた
刑務所です。古くからあるこの刑務所の受刑者の
中には有名なギャングのアル・カポネも収監。

 

現在は、アメリカの歴史とともに歩んできた
歴史的建築物として一般に公開されており
ガイド付ツアーや音声解説付ツアーを
有料で楽しむことができます。

 

でも、歴史に親しむだけの味気ないツアーだけで
はないんです。というのも、この刑務所では、何
度も多くの人によって、いるはずのない受刑者の
声や姿が目撃されているというのです。

 

例えば、アル・カポネの独房の近い声で
「出て行け、一人にしろ」といったような声が
聞こえたりすることもあるといいます。

 

イースタン州立刑務所内部。
記事のもう少し下の方にはドキュメンタリー番組
そして解説をご紹介しておりますので
そちらも併せてご覧下さい。

動画引用元:YouTube

 

受刑者の苦しみとは?

 

本当なら「こんなところはすぐにも出たい」と
思っていたはずの受刑者の霊が離れることが
できないほどの境遇とはいったいどんなもの
だったのでしょうか?

 

刑務所のできた19世紀半ば、犯罪者の人権はまだ
真剣に検討されていませんでした。
そのため、例えば
「酷い犯罪を犯した者には孤独を味わわせれば、
他人に対する親しみや経緯を思い出すだろう」
という方針から、顔をマスクで隠し、他の受刑者
と話すことのできない状態で独房で過ごさせるな
ど、自由を奪われた受刑者も多くいました。

 

当時の終身刑は「死んだら出られる」というもの
でした。受刑者同士の殺し合いが稀にしてもあっ
たり、病気の満足な治療を受けれなかったり
収監中に行ったことへの罰として、冬季に
鎖でつながれた状態で水をかけられ肌が凍るまま
放置される、舌を器具で固定される、椅子に
縛り付けられたまま数日食事なしに放置される
などの拷問をされたりしていました。

 

あまりの苦しみに思いが残ってしまってもおかし
くないかもしれませんね。

 

検証ドキュメンタリー動画

 

この番組Ghost Adventures
(ゴースト・アドベンチャー)では
夜から夜明けにかけてこの東州立
刑務所に泊まり込み、機器を設置して
目撃証言と同じ現象が起こるかどうかを検証。

 

【Cellblock 12 第12牢区画】
看守を下に突き落とした受刑者の霊の存在を探し
ています。返事と思われる異音が聞こえたため、
音のした房で電磁波測定器調査したところ、一瞬
だけ、何も変化はないのに測定器の針が振れます。
ハンディ録音機で録音すると、「神を知ってる」
「腹が減った」「やあ」などの囁きが聞こえ…

動画引用元:YouTube

スポンサードリンク

 

【拷問椅子の霊】
声をかけた途端、一つの部屋から異音が聞こえま
す。それは、受刑者を食事なしに数日鎖でつない
で放置していた、拷問椅子の部屋でした。調査者
たちがこの部屋にいた所、外で説明のつかない音
が。さらに「出て行け」との囁きも聞こえます!

動画引用元:YouTube

 

【棺の部屋の霊】
外で説明のつかない音が。出所を探しにいくと、
なんと中には棺が。コミュニケーションを試みよ
うと「返事をして」と声をかけると
何と音が応えます。

動画引用元:YouTube

 

【謎の発光ドア】
記録映像の中には、光るドアとそこから漂いだす
霧のような映像が残っていました。撮影当時は何
の光も反射も肉眼では確認できていなかったのに。

動画引用元:YouTube

 

【暗視カメラの場所へ】
手持ちカメラ3台がそれぞれ、静止カメラ3台
(アル・カポネの部屋、診療ホール、独房エリア)
の場所へと移動しながら、調査を続行します。
それぞれ、カメラとレコーダーで、調査者の名前
を呼ぶ声/異音/足音を確認します!

動画引用元:YouTube

 

イースタン州立刑務所旅行見学ツアー

 

東州立刑務所は、実際に訪問できる場所です。ア
メリカ旅行の予定がある方、心霊現象に興味があ
る方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

イースタン刑務所デイタイム・刑務所ツアー
Eastern State Penitentiary

 

ちなみに、夜間はなんとお化け屋敷ツアーも開催
されています! いわくつきの場所をアトラクシ
ョンに使うなんて、いかにもアメリカンですよね。

 

(「壁の向こうの恐怖」)
ナイトタイム・お化け屋敷
Terror Behind The Walls

 

イースタン刑務所見学の口コミはコチラ
トリップアドバイザー

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige