最新のニュース、各地域の話題をお届け!

赤ポテチ「Radyj」通販販売ページ。菊水堂のポテトチップスは神!

ダイエットの敵であり、我々肥満体にとっては魅惑の存在「ポテトチップス」

そんな私も大好きポテトチップスですが、今回は「赤いポテトチップス」なるものが再販される、ということで調べてみました。

・赤ポテチの価格・カロリー(予想)
・ネット限定再販ページ・再販日時
・赤や紫、ノーザンルビー等を使ったカラフルポテトチップス

という構成でご紹介しようと思っています。

スポンサードリンク

「ポテトチップLady j」の価格・カロリー

商品名:ポテトチップLady j
セット内容:65g×5袋の1箱セット
価格:1500円
賞味期限:製造より1ヶ月
カロリー:菊水堂はカロリーを好評してないので不明ですが、おそらく普通のポテトチップスと変わらないと思います。

カルビーポテトチップスうすしおの場合、65gで換算すると365kcal

カルビー堅あげポテトうすしお味の場合だと335kcal。

ということで、おそらく350カロリー前後かと思われます。

長崎は佐世保の横の西海の「西海31号」という品種を使ってつくったこのポテチ、味は普通にジャガイモなんでしょうが、見た目が赤いので食べるのが少し楽しそうですね。しかし、生産量があまりないので、今回のように限定販売となるそうです。もともと菊水堂さんは「こだわりのポテトチップス」を作っているメーカーさんなので、赤くない普通のポテトチップスでも待ちがあったりします。通常のポテトチップスで三か月待ちなんて話も。かなり手間暇かけて作っているそうで、需要に供給が追い付いていないようですね。

マツコの知らない世界で見た時から憧れはあるものの、ちょっとお値段もするし、待ちもあって未だ手を出していません。(万年ダイエット中ですし笑)普通のカルビー60gポテチがスーパーで80円ぐらい。「ポテトチップLady j」は65gで1袋300円程度、と考えるとそんなに高くないですね!!話のネタにもなるし、購入したいと思っています。ただ、即完売になりそうな予感…。前回、ニュースにもなってないのに即日完売ですからね><

人工的な赤ではありますが、こういう辛いのとか酸っぱいの大好きです。

スリラチャの赤備え(楽天リンク)

ネット限定再販ページ・再販日時

前回の販売ページはコチラ

前回、販売した時の内容は以下となっています。

販売開始日時:2017年05月31日12時00分(18時には完売)
販売見込み数:600箱

今回は、販売開始が2017年6月28日(水)12時00分からとなっているので、その時間になったらしっかりとサイトをチェックしましょう。菊水堂公式サイトのHOME、そして前回販売ページの両方をチェックしていればぬかりないですね。今回もネット限定販売です。

菊水堂公式サイトのHOMEはコチラ

前回の販売ページはコチラ

スポンサードリンク

赤や紫、ノーザンルビー等を使ったカラフルポテトチップス

今回、赤ポテチが注目されていますが、菊水堂さんは以前から赤いポテチのみならず紫のポテチなども含めたセットを販売していたようです。

それがコチラ「幻のカラフルポテトチップ」


画像引用元:菊水堂公式サイト

紫と通り越して紺色にも見えるポテチ。めっちゃ食べてみたいです。かなり限定的に通販していたようですね。

GigaZineさんで詳しいレビューがありましたのでご紹介。

ピンク色や紫色をした希少品種のじゃがいもを使ったカラフルなポテトチップが菊水堂より登場したので食べてみた|gigazine.net

まとめ

マツコの知らない世界などでも紹介された「菊水堂のポテトチップス」

私も未経験なのですが、どうせなら、初めての菊水堂ポテチに、今回の「ポテトチップLady j」を選ぶのもいいかもしれません。

ちなみに、菊水堂のポテトチップスですが、「ナチュラルローソン」で売っているそうですよ!!通販で三か月待ちの商品ですので、近くにナチュラルローソンがあるかたは足を運んでみてもいいかもしれません!

ナチュラルローソンの店舗検索はコチラ

youtubeで動画を探してみると、今回の赤ポテチに近いピンクポテチの実食レビューがありました!

超入手困難!ピンクポテトチップス@菊水堂


動画引用元:youtube

こちらは通常ポテチのレビュー

入手困難と言われるアレを手に入れました。


動画引用元:youtube
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脂肪燃焼スープダイエット実践ブログ更新中!

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige