最新のニュース、各地域の話題をお届け!

ハリアー60系をホイールカスタム!純正っぽいかっこいい18インチ。

どうも、ハリアー60系を買ったものです!

今回は、ハリアーのホイールをカスタムしてWEDS(ウェッズ)というメーカーの「LEONIS VX(レオニス ブイエックス)」18インチに変更したお話です。

スポンサードリンク

ハリアーエレガンス純正ホイールがダサい

僕のハリアーのグレードは予算の都合上「エレガンス」なんですが、純正のホイールがとにかく野暮ったい。

最初はアルミホイールにお金をかけるなんて・・とカスタムする気なんて無かったのですが、納車までの期間、何度も何度も購入したハリアーの写真を見ていたわけです。

日に日に「この純正ホイールはさすがにダサいよなぁ」と思うようになり、何人かに写真を見せて聞いてみました。

皆口をそろえて「これはちょっとアレだね」とのこと。車にまったく無知な人達が言うぐらいだから、やっぱりダサいんだぁ・・と思って、ホイールを変更することを決意しました。

今の時代、軽自動車でも純正でかっこいいアルミホイールがついてたりします。

なのに、ハリアーの車格とデザインでこのホイールはちょっと・・・ですよね。ちなみにプレミアムなんかの純正ホイールも「・・・・」って感じです。

※すべて、個人的な好みの話なのでご了承下さい。

10万円以下のカッコイイアルミホイールを探す!

今の純正はダサいからカスタムしよう!と決意したまではいいのですが、そんなにお金があるわけじゃないので、予算は10万円に設定しました。

結論から言うと、タイヤ込10万円以下のホイールはそれなり、でした。

「これ結構いいかも?」ってのもありませんでした。

それなりのホイールばかりで、ここで数万円ケチって妥協するなら買えない方がマシ!と思って結果的に13万円前後のレオニスVXにしたのです。

派手すぎない純正っぽいホイールが良い

まずホイール選びで重視した点は、派手すぎないこと。

結構好みが細かい性格なので、上の画像のようなアルミホイールはNGでした。

まず、昔からずっと人気のメッシュの細かいタイプ。これは昔から苦手で、洗うのもすごい面倒くさそうなので却下。

次にスポークが均一な感覚で放射状に広がっているタイプ。こちらは苦手という程ではないけど、ある程度束ってる方が好きなので却下。

そして、3つ目は葉っぱの血管的な葉脈っぽいビキビキっとしたデザインのタイプ。これもなんか苦手なので却下しました。

純正でも上記3つみたいなやつもあるのですが、僕のイメージする純正はレクサスRXのような感じです。

スポンサードリンク

レクサスRXの純正ホイール(ハリアーにそのまま流用出来る)のヤフオク落札相場は20万円前後

今回、新古車を買ったということもあり、なんとなく社外品のパーツはつけたくないなぁという気持ちでした。

そこで考えたのが「レクサスRXのアルミホイールを流用する」という作戦でした。

RX450h Fスポーツについていた純正アルミホイール。ハリアーに装着している人も結構多い(ホイールキャップだけTOYOTAに変えて)

街中でRXを見かけた際に、ホイールかっこいいなぁと思っていたので、とりあえずヤフオクでウォッチしてみました!

クロムメッキでかっこいい!派手すぎない!

けど、値段が高い・・・。落札相場はだいたい20万円前後。ほとんどの社外ホイールが購入出来てしまう価格でした。もちろん諦めました。

※中古ホイールから探す場合はサイズが違うとハマらないので、RXみたいに似たような形のやつで、実際につけている人がいるモノから選ぶのがよさそうです。

レオニスVX BMCMC 18インチに決定!

RXのアルミを見て「クロムメッキのホイールが良い」という基準が出来たので、クロムメッキのアルミホイールを探して回りました。

そこで出会ったのがLEONIS VX(レオニス ブイエックス)でした!

めちゃくちゃ好みで、お値段もお手頃で12万円ほど。

3色カラーがあって

明るいシルバーが輝くHSMCカラー
黒い部分もあるBKMC
一番人気!クロムメッキのBMCMC

BKMCがヤフオクで格安で出品されてましたが、画像検索しているとBKMCの場合黒い部分が「無い」ように見えてしまって、少しスポークの少ないホイールみたいな感じに見えるんですよね。

なので、ここは素直にBMCMCをチョイス。

また、お店で買った方がタイヤまでしっかりセットしてくれて、すぐに使える状態で送ってくれるから便利ということで、安心感のある大手の店「カーポートマルゼン」で購入しました!

というか、価格的にもカーポートマルゼンが一番安かったです。

(楽天リンク)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:121000円(税込、送料無料) (2017/12/17時点)

最後まで悩んだのが19インチにするか、18インチにするかという点。

大きすぎるホイールは燃費、乗り心地の悪化が考えられるので嫌。

でも、レクサスRXのように、最近は純正でも19インチがついてたりするので、19インチまでは許容範囲かなーと思っていて悩みました。

しかし、19インチだとタイヤは薄くなるけど、タイヤハウスのサイズ的にちょっとスカスカ(20インチ以上だとスカスカ感が減ってくる)という感じで一番中途半端な感じがしたので、タイヤもそこそこ厚い18インチをチョイス。

結果的にこれで良かったと思っています。

アルミホイールをカスタムすることでの満足感

今まで車は10台ぐらい乗り換えてきましたがアルミホイールを変更したのは初めてでした。

どうせ外装って自分で運転してる時は見えないし、と思っていたので。

そして今回納車と同時にホイールをカスタムした状態で乗っている訳ですが、納車から数か月経過した今の気持ちは

ホイール変えてよかった!

純正ホイール絶対イヤ!

という感じです。車を乗り降りする度にウットリしちゃいます。

もちろん、レオニスVXなんてダサい!純正のほうがいい!って方もいらっしゃると思います。こればかりは好みなので!

ただ、僕の場合はレオニスVXの18インチにして良かったなぁと思っています。

今からハリアーを購入する方の参考になればと思います。

【ハリアーカスタム関係の記事】

ハリアー&BIGXナビにhdmiでスマホミラーリング&映らない場合
先日、トヨタハリアー60系前期(DBA-ZSU60W)を購入し、アルパインBIG Xを取り付けました。スマートフォン(アンドロイド&iphone)をミラーリングさせるつもりで専用の...

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

脂肪燃焼スープダイエット実践ブログ更新中!

オススメダイエット記事!

hige

管理人の体験談!

hige